思い出に残るプレゼント

10月挙式予定のお二人、もちろん私が装花を担当していますが、そのお二人がお母様の贈呈用のアレンジを自分たちで作りたいとレッスンを兼ねて私のアトリエに来てくれました。
c0072971_7295932.jpg

真剣ですね。
二人が作っているのは、披露宴の当日、
最後にご両親へ贈るプレゼントのフラワーアレンジメント。

通常はこういう時、生花の花束を贈られる方が多いのですが、
二人が選んだのはずっと残しておけるプリザーブドフラワー。
しかも自分たちの手作りで!!

実は、最初にこのお話が出てきた時、私は本当に作れるのかとても心配でした。
でも、引き受けた以上はなんとかがんばって作れるようサポートしなくてはと当日挑んだのですが、、、、
お二人ともとっても上手に仕上がってほっとしました。

それぞれのお母様のイメージでお花や器を選ぶところから完成まで自分たちで作ったプレゼント。
本当に心のこもったプレゼントですよね。

花選びではなぜか私の方がテンションがあがってしまって、、、、
c0072971_10444715.jpg

いちばん楽しそう、、、、。

でもこんな素敵な時間にご一緒させて頂いて
ほんとにうれしかったです。

新婦の美奈子さんはウエルカムボードも手作りされたりして、当日はとってもお二人の心のこもったパーティになることでしょうね。
もちろん会場装花もこだわってますよ。
楽しみですね。
またそのときのお花もブログで紹介します。


c0072971_15572419.gifこのブログを応援クリックする。
c0072971_21541643.jpg

by domicyama | 2009-09-15 10:57 | レッスン | Comments(0)

フラワーアーティスト・マミ山本(anelaアネラ主宰)のウエディング・撮影現場での出来事や、普段感じたこと