伊勢丹イベント「ライフ・ウィズ・フラワーズ」に出展

c0072971_16142532.jpg

こんにちは、アシスタントのクロです。
いよいよ明日から伊勢丹新宿店でフラワーアーティスト・マミ山本が作品を展示販売致します。
お花の専門誌「花時間」と伊勢丹とのコラボ企画で他のフラワーアーティストの方と一緒に行います。
そんなに大きなスペースではありませんが、今回はマミ先生がプリザーブドフラワーのアレンジはもちろん、コサージュとドローイングを組み合わせたとってもキュートな作品がたくさん!
なかでもすでに花時間や伊勢丹の情報誌をご覧になった方もいらっしゃると思いますが、「キャンバスフラワー」シリーズというこの作品たちはとにかくカワイイ!
いろいろな柄や素材を組み合わせて作られたコサージュと、マミ山本の描くキャラクターが1つになって作られた作品は見ているだけでこちらまであったかくなってきて、いつまでも見ていたくなる魅力があります。
自分のためだけでなく、恋人や子供にも送りたくなる作品です。
20個限定の伊勢丹特別仕様のF0サイズはお値段もお手ごろ(5250円)ですので、お早目にどうぞ。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
「花時間×伊勢丹 ライフ・ウィズ・フラワーズ」
■1月20日(水)~2月9日(火)
■本館5階=ステージ#5
イベントのテーマは、「花と暮らす」。
「花時間」と伊勢丹がセレクトしたフラワーアーティストによる、アートフラワーのアレンジやコサージュ等の作品を中心に、花にまつわる暮らしのアイテムとして、花柄モチーフのテーブルウェアや卓上アイテム、インテリア雑貨、ファブリック、家具までこだわりの品揃えをお届けいたします。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


このブログを応援クリックする。
c0072971_19371721.jpg

by domicyama | 2010-01-19 16:22 | お知らせ | Comments(0)

フラワーアーティスト・マミ山本(anelaアネラ主宰)のウエディング・撮影現場での出来事や、普段感じたこと