講義のレッスンも楽しいですよ!

c0072971_1249255.jpg

こんにちは、アシスタントのクロです。
マミ先生が主宰するanelaフラワースクールPLUME(プリュム)の授業風景です。
この日は講義の日でした。
マミ先生の悪口を言うわけではありませんが、先生はお花の資格とかは持っていません。
ほとんど独学だけでここまで来た先生がどんな講義をするんだろうと、昔は期待と不安な想いでレッスンの準備をしていました。
でもそんな不安は始まったらまったく無くなっていました。
まず型にとらわれない自由なスタイルは先生の作品と一緒で講義でもとても面白かったです。
お花選びのポイントや組み合わせ方などのアネラスタイルの基本的なことはもちろんわかりやすく教えてもらえます。
それに雑誌やホテル、教育訓練校までフラワーアーティストでありながら、広く活動しているマミ先生ですから、やっぱりいろいろなことをしっていますので、話も尽きないですよね。

でももっと大事なことは、話だけでなく実際に初めての人はもちろん、何年も他のスクールに通っている人でもその場ですぐにアネラスタイルのかわいい作品が作れてしまうんです。
特に経験者の方ほど「目からウロコが落ちました」という言葉をよくおっしゃいます。
マミ先生は雑誌やホテル、レストランなどでお仕事をしているだけあって常にデザインや流行といものを勉強されています。
そんな先生から少人数でレッスンしてもらえるんだからそりゃ楽しいし、目からウロコでしょ!

常に勉強です。でも勉強楽しいですよね。
c0072971_1249152.jpg


このブログを応援クリックする。
c0072971_0392964.jpg

by domicyama | 2010-11-03 12:51 | レッスン | Comments(0)

フラワーアーティスト・マミ山本(anelaアネラ主宰)のウエディング・撮影現場での出来事や、普段感じたこと