リヤドロ「アランフェスの貴婦人たち」撮影用装飾担当しました

深夜から朝方にかけての撮影になりましたが無事終了しました。

今回、京王プラザホテルで5月1日から開催される
「リヤドロ創業60周年記念 ミュージアム展」 で私はトークイベントに参加させて頂く事になっておりますが、そのイベントに向けてパンフレットの表紙に載せる作品と花のコーディネートを担当させて頂きました。

作品は「アランフェスの貴婦人たち」をリクエストさせて頂きました。
たくさんのお花が施されているのですが、細かなディテールまでみごとに表現されていて本当に素敵。
そして登場している貴婦人達のお洋服や傘もひとつひとつがかわいいんです。

今回のリヤドロ作品に合わせる私の花のイメージはシンビジウム。
質感や色合いがこのやさしい陶器の花にマッチすると思うから。
そのほかの花材はアランフェスの街並みのイメージでセレクトしました。
リヤドロ作品といえば、なんといっても色合わせですよね。
リアドロ独特のなめらかなやわらかい色調を生花で表現するところが今回はとても楽しくやりがいがありました。
c0072971_11444956.png

c0072971_11451336.png

作品はいつものように私のデザインを日比谷花壇さんが形にしてくれました。
深夜から早朝にかけてのハードなスケジュールの中一生懸命制作して頂きました。
本当に感謝します。
c0072971_11454425.png

5月1日から31日までメインロビー などに展示されるリヤドロ展、是非お立ち寄りください!!
また私のトークイベントは5月28日にあります。
また近くにご案内致しますのでよろしくおねがいします。


人気ブログランキングへ


キャンバスアートフラワー®のwebサイト
http://www.canvasartflower.jp
by domicyama | 2013-04-02 11:55 | 撮影日記 | Comments(0)

フラワーアーティスト・マミ山本(anelaアネラ主宰)のウエディング・撮影現場での出来事や、普段感じたこと