毎日が発見 MAI-HATSU 8月号の着物地ボックス

毎日が発見 8月号に掲載されています着物地ボックスを紹介します。
どうしてか私が着物地を使った小物を制作しています。
でも実は手作り小物が大好きなんです。
仕事の関係上、撮影等でお花以外の小物もよく制作する事がありますが、
このように単体で紹介して頂くのははじめてです。

今回は”思い出リメイク”というコーナーで簡単にできる手作り小物の提案です。
新しく、着物地を使ったシリーズを展開するという事でその第一弾です。

たんすにしまってあった古い着物や捨てられない端切れなどを使って作る自分だけの小物。
今回私が使った生地は、ひいおばあちゃんから祖母へ、それから母へ、そして私に渡って来た古い着物の生地。
母が七五三の時に着た生地を私がお宮参りの時に着せてもらったり.....
そんな古い生地なのに未だに色褪せない柄やデザイン。着物ってすごいなと思います。
生地ひとつひとつに残るストーリーを思い浮かべながら作ったボックスです。

作り方も簡単にしてありますので是非挑戦してみてくださいね!
c0072971_19312054.jpg

c0072971_19315529.jpg

c0072971_19324329.jpg




人気ブログランキングに参加しています。


よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ


by domicyama | 2015-07-26 19:34 | メディア | Comments(0)

フラワーアーティスト・マミ山本(anelaアネラ主宰)のウエディング・撮影現場での出来事や、普段感じたこと