道端アンジェリカさんのブーケを制作しました

毎回表紙とグラビアを担当させていただいておりますブライダル誌で制作しましたブーケのお知らせです。

今月号は道端アンジェリカさんでした。
本人はとてもシンプルなものが好きとおっしゃっておりましたが、私の中の道端アンジェリカさんのイメージでブーケを作らせていただきました。
やっぱりゴージャスなイメージがありますよね。
選んだ花材は小花よりも大ぶりな存在感のある高級感のある花たち。
でも色合いや束ねかたでとても自然なブーケになるんです。
ブルーファンタジーのふんわりとした小花をベースにパステルカラーの大輪ダリアやトルコギキョウ、アマリリスなどを柔らかなグラデーションでまとめました。
私としてもかなり大胆なセレクトでしたがさすが道端さん。
素敵に持ってくださいました。


c0072971_01112041.jpg

c0072971_01114658.jpg
c0072971_01121338.jpg
c0072971_01123197.jpg
書店で是非チェックしてくださいねー

でも撮影中、本人が本番はグリーンがかった白いローズだけを束ねたブーケを持ちたいって言ってましたよ♡
とてもシンプルだけどとてもノーブルな……きっと素敵でしょうね。
最後に、この度はご結婚おめでとうございます♡♡♡





ブログランキングに参加しています。


よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ





by domicyama | 2018-01-11 01:23 | メディア | Comments(0)

フラワーアーティスト・マミ山本(anelaアネラ主宰)のウエディング・撮影現場での出来事や、普段感じたこと