お母さんからのメール

先日武蔵野緑教会にて行われました今回私がドレスとお花をコーディネートしたお客様を紹介します。
ネットにてうちのドレスショップにお問い合わせいただいてから、
サイズ合わせやブーケのコーディネートなど何度かお打ち合わせをして
やっと当日を向かえ....無事、素敵な結婚式を済まされました。

その後、新婦のお母様からメールをいただきました。
とても素敵なメールだったのでご紹介します。

「***での結婚式でおせわになりました、***の母です。 
ドレス、ブーケ、その他のフラワーアレンジメントをお世話いただき、
どうも有難うございました。
とても心のこもった、幸せな式を挙げる事が出来、感激でした。
ドレスは皆にとても素敵と言われました。
親バカながら、娘がとても輝いてみえました。
喜びにあふれ、参列してくださった方々もその喜びに満たされているようでした。
山本さんのお人柄に引かれて、娘は安心して、
本当に自分にぴったりのドレスを選ぶ事が出来ました。
ネットで見つけるという偶然の出会いながら、本当に有難く
心からお礼申し上げます。」

私も長年ウエディングの仕事に携わっておりますが、このようなお手紙を頂くたびに「やっててよかったなぁ」と心から思います。ありがとうございました。
c0072971_14172716.jpg

かわいいですよね。
ドレスのすそに散りばめられているコサージュがポイントになってとてもかわいいですね。
ブーケはナチュラルなイメージのクラッチブーケ。
バラはグリーンアイスなど素朴なイメージのものを使って...グリーンは何種類も使用してグラデーションをきれいに出しました。
c0072971_14204730.jpg

教会のお花も白とグリーンでシンプルに飾りました。
こちらの教会は新婦のお母様も式を挙げられたとの事....。
そんな事ができるなんて素敵ですよね。教会ならではです。
最後に
c0072971_14302675.jpg

お母様とご新婦。
お母様のコサージュもかわいいでしょ。
いつまでもお幸せに.....。

c0072971_15572419.gifこのブログを応援クリックする。
by domicyama | 2008-01-15 15:10 | マミ日記 | Comments(0)

フラワーアーティスト・マミ山本(anelaアネラ主宰)のウエディング・撮影現場での出来事や、普段感じたこと