<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日の撮影

こんにちは、アシスタントのクロです。
今日の撮影はダンスの上手なあのモデルで女優さんでした。
今回2度目の撮影になりますが、やっぱりかわいいですね。
表情がとても豊かでお花やドレスもさらに華やぎます。
とってもハードな撮影でしたが疲れも見せず最後まで素敵な笑顔でした。

c0072971_2327196.jpg

今回マミ山本の作ったウエディングブーケは2点。
1つはアジサイとバラを使った色合いが絶妙なクラッチブーケ。ハーブがポイントになっています。
c0072971_2327562.jpg

もう1つはバラのラウンドブーケですがなかでもラベンダーのナデシコがとってもキュート!
どちらもやっぱりマミ先生じゃなきゃ作れないブーケだなとまた思いました。

雑誌が発売されたら先生にブーケのポイントなどを書いてもらいたいと思います。

このブログを応援クリックする。
c0072971_0392964.jpg

by domicyama | 2014-06-27 23:39 | クロだより | Comments(0)
今回はなんと男性限定のレッスンです。

最近お花に興味のある男性が増えているそうですね。
花に興味というか、大切な方への贈り物に花を贈る男性が増えているとか。
花を贈りたいけど、でもどんな花を贈ったらいいのかわからない...などという声は良く聞きますが。

前回もそんな男性の声にお答えした男性のみの花レッスン「粋なオトコの華花ライフ」を開催致しました。
作品は自分のおもいを花とメッセージで伝えるキャンバスアートフラワーです。

一人一人好きなお花を選んで頂きご自身のイメージと感性で作り上げて頂きました。
c0072971_10285214.jpg

c0072971_10292263.jpg

c0072971_1031531.jpg

ご提案頂いた時は男性のみのレッスンなんて想像つきませんでしたし、
実際に当日は普段行っている女性中心の雰囲気とは全く逆の雰囲気に私も戸惑いましたが....
皆さんとても意欲的で選ぶお花もそれぞれ個性があり、また女性よりも繊細だったり、かえって私の方が皆さんから刺激をもらい勉強になりました。
作品もとても素敵な作品が出来ました。
c0072971_10393618.jpg


という事で主催者のお二方から第二弾のお知らせが届きましたのでこちらでもご案内させて頂きます。
是非この機会にご参加下さい〜
-------------------------------------------------------------------------
「粋なオトコの華花ライフVol.2」

お花の「キャンバスアート」を作って、大事な人に感謝や愛を表現してみませんか?
普段は仲良くなりすぎて言いにくいことも花の力を借りれば、きっと伝わる言葉にできるはず!

たとえば、、

父の日(1週遅れの)や家族、パートナーに向けてのプレゼントに
ご自身の部屋のインテリアに

大事な人に思いを伝えたり、思いのままに製作に励む時間を過ごすひととき、粋ですねえ。
もちろん、一度ご参加いただいた方の参加も大歓迎です!

「花に関わることで、気持ちに華やかさを作れたら、、」
「思いをダイレクトに表すのが苦手な男性に、新しい文化の創造を提供出来たら、、」

そんな願いを込めて「華花生活工房」が皆さまにお届けします。

前回参加者のインタビューでは、「イメージより上手に作れた!」「こんなに夢中になるなんて!」とのお話をいただきました。

もちろん、純粋に「キャンバスアートを作ってみたい!」そんな好奇心溢れる方も大歓迎です。

当日は、有名芸能人のウェディングやギフトなどのフラワーデザイン、製作を行う「アネラ」主宰の山本マミさんをお招きし、皆さまに新しい創造と文化を提供します。

また、マミさんの21年間の活動の中で得た知識やお花にまつわる「使える」プチ情報にも期待!

◎日時:2014年6月22日(日)14:00-15:30
◎参加費:7,000円(材料費込です。二つ製作される方は12,000円)※当日会場にてお支払いいただきます。通常価格ではウン万円する内容がこの価格で!
◎定員:先着10名様(男性のみ)
◎申込/参加方法:メールにてお問い合わせ下さい。info@anela.jp
                「粋なオトコの華花ライフVol.2参加希望」とお書き下さい。
◎場所:東京都渋谷区広尾(参加者に詳細連絡致します)
◎持ち物:動きやすい服装(普通の格好で大丈夫です)
◎企画・幹事「華花生活工房」
c0072971_1101610.jpg



人気ブログランキングへ

by domicyama | 2014-06-05 11:04 | レッスン | Comments(0)

フラワーアーティスト・マミ山本(anelaアネラ主宰)のウエディング・撮影現場での出来事や、普段感じたこと