<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今回は河北麻友子さんでした。

テーマはオリエンタル。
撮影会場になった八芳園の中のオリエンタルな雰囲気のチャペルに合わせて。
それから河北さんの着るクラシカルな雰囲気のドレスにも合わせてコーディネートしました。
c0072971_221945100.jpg

大振りのマムとモカラ、それだけで「ザ・オリエンタル」といったブーケですが、たっぷりと丸く咲くクラシカルなローズも加えて河北さんの可愛らしいエレガントなイメージも出せたらと考え制作しました。
フワフワとしたレースフラワーは重たい雰囲気にならない様に間にちょこちょこと入れています。
ドレスのレースと馴染みます。
自分でも微妙なグラデーションが気に入っています。
c0072971_22311956.jpg


もう1つは和装のヘッドドレス。
色打ち掛けのパステル調の色合いに合わせて。
ブルーやライトグリーン、オレンジなどの花を選びました。
c0072971_22341294.jpg

普段、色打ち掛けに合わせるヘッドドレスって無難な色合いを選ばれる方が多いと思いますが...
もちろん色や柄の雰囲気によってはシックな色合いが合う場合もありますけれど、
私は思い切って明るめの色を付けられるのをお勧めしています。

今回もこの色打ち掛けのイメージですとピンクや白を選ばれる方が多いと思います。
でもあえてパステルブルーとグリーンとオレンジを提案してみました。
素敵になりましたよ。



人気ブログランキングに参加しています。


よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ


by domicyama | 2015-12-30 22:50 | メディア | Comments(0)

花時間秋冬LUXEに作品が紹介されています。
こちらでは簡単な手作りコサージュの提案を2点程させて頂いております。

また付録の「お正月の花あしらいブック」ではテーブルアレンジの提案を担当させて頂きました。
毎年、お正月用のお花をアレンジしていて思いますが、やっぱり和テイストの小物ってとっても可愛くてお花とも良く合うんですよね。

今回は私物のお重箱やお椀にお花をアレンジしました。
箸置きやおちょこマーカーなどの小物もこんな風にアレンジしたら素敵かも!って思うものを提案しています。
それと一番のポイントは作っていて楽しくなるようなデザイン。
提案しているアレンジは誰もがやってみたくなるような楽しいアイテムも入れて考えました。
和布で作るタッセルやくるみボタンなど...簡単に作れますので是非チャレンジしてみてくださいね。
c0072971_19351396.jpg

c0072971_1936445.jpg

c0072971_19364829.jpg

c0072971_1943157.jpg

c0072971_19442610.jpg




人気ブログランキングに参加しています。


よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ


by domicyama | 2015-12-26 19:45 | メディア | Comments(0)
ザ・ウエディングドレス06に掲載中のブーケのご紹介です。

今回はブーケの紹介ページ
人気18フローリストが表現する”今を感じるオートクチュールブーケ”
タイトルが長めですが、こちらのページの中の「ホワイト&グリーン」のコーナーに
ブーケを一点ご提案しています。

今回の依頼は王道カラーなだけに 花材のセレクトに悩みましたが、自分の好きなものをごちゃごちゃと
入れてみたらとっても素敵になりました。
c0072971_18192393.jpg

本来のイメージとしてある白とグリーンの爽やかな印象はあまり無いのですが.....
私の好きなエキゾチックな花を中心に多彩なフォルムの花を使う事でとっても個性的な
ブーケになりました。
気に入っています♪

それからドレスのコーディネートページにもう1点
c0072971_18235257.jpg

白のユリとローズ。グリーンを使わないでライスフラワーとシルバーキャットで冬っぽさを出しました。
ユリが主役の様で主役じゃない!?なんで?!って感じのブーケです。
そんな事を考えながら制作していてとっても楽しかったです〜

実際にご覧頂けたら嬉しいです!
宜しくお願い致します。
c0072971_18272467.jpg





人気ブログランキングに参加しています。


よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ


by domicyama | 2015-12-12 18:30 | メディア | Comments(0)

フラワーアーティスト・マミ山本(anelaアネラ主宰)のウエディング・撮影現場での出来事や、普段感じたこと