毎回担当させていただきておりますブライダル誌のブーケの紹介です!

シャクヤクやラナンキュラス、ひまわり、ライラックなどなど…
普段メインとして使う花材がこんなにたくさん一緒にザクザクと束ねられるのにはちょっと
抵抗がありますよね。
でも使用する本数や種類をできるだけナチュラルなもので合わせました。
ライラックを脇役の小花のように使用するのはなんとも贅沢ですが、
今回のブーケは主役不在の雰囲気で高級花も草花やグリーンのように束ねてみました。
そうするとなんとも言えないニュアンスが出来上がるんですよね。
何て説明して良いのかわかりませんが、制作していて自分の中では
かなりテンションが上がってしまいました。

色合いは秋色を意識してブラウン系のものや枝、木花などを使いました。
クラッチブーケは角度によっていろいろ表情が変わります。
それもこのデザインの良さだと思います。
今回も撮る角度や持ち方でいろいろな表情を楽しめたと思います。

ブーケの事ばかりになってしまいましたが、鈴木ちなみさんの爽やかな
雰囲気もとても素敵でしたよ。

関東以外の地方限定のブライダル誌となりますが、もしも書店で見かけた際は
ぜひ見てくださいね!


c0072971_7481562.jpg

c0072971_7495191.jpg

c0072971_7503596.jpg




人気ブログランキングに参加しています。


よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ


# by domicyama | 2016-07-14 07:55 | メディア | Comments(0)
二期会通信「OPERA」6月号の表紙がキャンバスアートフラワーになりました!
オペラはとても好きなのでこのお話を頂いた時はとても嬉しかったです。
裏表紙でもお話してますが、オペラの迫力ある歌声からの生命力、強さや美しさが
お花と似ています。だからオペラが好きです。

今回の作品はオペラを唄う女の子。
歌っているうちに自分の頭の中にあるバラが満開になった...そんなイメージで作りました
c0072971_23155571.jpg

c0072971_23181191.jpg




人気ブログランキングに参加しています。


よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ


# by domicyama | 2016-06-11 23:26 | メディア | Comments(0)
以前、DRESS という雑誌の連載だった「明日咲くための言葉の花束」が本になりました。
ライターは私とも長くおつきあいさせて頂いています伊藤愛子さんです。
c0072971_3543250.jpg

この連載は50代以上の輝き続ける女性が40代で迎えた転機の事、生き方の事を語っています。
私はその中に出てくる何人かの方々のイメージで花束を制作させて頂きました。
本で紹介されていない方もいらっしゃるのですが、、、どの方々も個性的で魅力的。
草笛光子さん、佐伯チズさん、前田美波里さん、島田順子さん....などなど。
その方のイメージで自由に作らせて頂いた花束。楽しくてとても素敵な経験になりました。

それから、それぞれの方々の生き方について読んでいると、価値観やものの見方、人生観に感動します。
女性が仕事を持って生きて行くうえの大切なヒントやメッセージがたくさん込められています。
私も何個か心に突き刺さる言葉がありました。
こんな風に強く自分を貫いていけたらもっと素敵なお花が作れる。と、そう思います。
今日は私の誕生日なんです。
なんとなくこの本を読みたくなりました。関係ないけど....

40代の女性には是非読んでもらいたい1冊です。
c0072971_3515892.jpg

c0072971_3522293.jpg

c0072971_3524958.jpg

c0072971_3531115.jpg

c0072971_3532466.jpg





人気ブログランキングに参加しています。


よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ


# by domicyama | 2016-06-02 03:59 | メディア | Comments(0)

フラワーアーティスト・マミ山本(anelaアネラ主宰)のウエディング・撮影現場での出来事や、普段感じたこと